小江戸蔵里 KOEDO KURARI

つどい処(展示蔵)

お申込の手続

施設利用申請書の提出

  • 会議室・ギャラリーは、展示蔵事務室窓口及び公共施設予約システムでの仮予約ができます。
    この場合は、利用日の7日前までに同窓口での本申請及び利用料の納入が必要です。
  • 本予約時に窓口にて「施設利用申請書」を記入・ご提出いただきます。
  • 利用目的によっては、審査の上利用をお断りさせていただくことがあります。

利用料の納入

  • 施設利用料を利用日7日前までに施設窓口にて納入してください。
    • ※利用日の7日前になりましても本申請が無い場合は、キャンセルとなる場合がございます。
    • ※施設利用料は、利用するスペース、利用者居住地(団体所在地)、利用時間、利用する曜日、入場料徴収や販売行為の有無によって異なります。 >> 詳細は料金表のページでご確認ください。
  • 納入済みの利用料は原則としてお返しできません。
  • 利用料納入時に利用許可書をお渡ししますので、保管の上、利用当日に当施設事務室までご持参ください。

許可後の変更

許可事項を変更する場合には、速やかに申し出て許可を受けてください。

ご利用の取消

申込後、利用を取り消す場合は、「利用取消届出書」をご提出ください。

利用許可の取消

次の場合に該当するときは、許可を取消し、または利用を停止することがあります。

  1. 利用申請にいつわりがあったとき。
  2. 市条例・規則に違反し、または、職員の指示を守らなかったとき。
  3. 許可の条件に違反したとき。
  4. 許可を受けた目的以外に利用したとき。
  5. 利用権を第三者に転貸し、または、譲渡したとき。
  6. 不正な手段によって利用の許可を受けたとき。
  7. 利用料が指定日までに納められなかったとき。
  8. その他指定管理者において特に必要があると認められるとき。